環境方針

環境理念

地球環境保全の重要性を深く認識し、
迅速、ていねい、確実に環境改善に
取り組む。

環境方針

  • 1資源・エネルギーを節約し、地球環境保全に貢献する
  • 2環境保全意識向上のため、継続的に社員教育を実施する
  • 3地域社会に開かれた事業所を目指す

環境に配慮した取り組み

項目 細目 取組内容
自動車利用 自動車利用の抑制
  • マイカー通勤を許可制としている(マイカー通勤は、従業員の24%)。
  • 通勤、業務における公共交通機関・自転車利用を促進している。
エコドライブの推進
  • 車両ごとの燃費を管理している。
  • エコドライブマイスターを設置している。
次世代自動車の導入
  • ハイブリット車を6台保有している。
廃棄物の発生抑制・リサイクル 用紙削減、ペーパーレス化
  • 電子掲示板等利用で印刷を抑制している。
古紙の分別回収等
  • 分別ボックスの配置等でオフィス古紙の分別回収を行っている(OA用紙、段ボール、新聞紙、雑誌)。
  • 分別ボックスの配置等でごみ・資源の分別回収を行っている(空き缶、空き瓶、ペットボトル、可燃ごみ、不燃ごみ)。
省エネルギー・省資源 日常的な省エネルギー対策の実施
  • エコスタイルなどにより、空調温度の適正化(夏28℃、冬20℃)を実施している。
  • 空調フィルターの掃除を全社的に実施している。
  • 不用照明の消灯を全社的に実施している。
  • その他、日常から節電記録による省エネルギーの実施をしている。
  • エアコン用攪拌ファンを設置している。
高効率な省エネルギー機器の導入
  • 直管型LEDを採用している。
環境管理 実績集計
  • 電気、紙、自動車燃料等の使用量の実績データを12年以上集計している。
環境保全に関する教育の実施
  • 社員に定期的な環境教育として、月に1回社内LANにより、エコ情報の回覧を実施している。
  • 教育記録を作成している。
社会貢献活動 一般的な取り組み
  • 年間24回全社員参加(1回6〜8人の当番制)で近隣公園、歩道および当社の駐車場の清掃を行っている。

環境方針更新情報

  • 平成24年(2012年)

    第3回 エコ事業所認定更新審査

  • 平成21年(2009年)

    第2回 エコ事業所認定更新審査

  • 平成18年(2006年)

    第1回 エコ事業所認定更新審査

  • 平成15年(2003年)

    エコ事業所認定取得

CONTACT US

お問合わせ

建設、補償調査、土地区画整理、
市街地再開発、建築設計、測量、鑑定など
街づくりに関わることは
お気軽にお問い合わせください。