ISO情報

顧客の満足度を高めるために、
迅速ていねい確実に業務を
遂行する

※クリックで拡大表示できます

品質マネジメント体制

新日では、顧客重視を実現するために、ISO9001に準拠した「品質管理マニュアル」を制定し、全員参加によるマネジメント体制を構築し、技術サービスの品質向上を目指していきます。

平成26年度 ISO定期審査

平成26年7月10日にKHK-ISO審査センターによる定期審査を受審しました。その後、8月27日の審査評価委員会において、登録継続可と判定されました。

審査においては、特に次の事項が評価されました。

・各部門での改善点の内容を「改善処置済調書」で報告させ、社内へ回覧することで周知伝達し、苦情などの再発を防止している。

・受注業務ごとに「業務確認書類一覧表」をまとめ、資料の抜けや脱落を防止するなど記録の管理が確実に実施されている。

・品質目標がトップマネジメントの方針と整合して作成されているとともに、内容にも期ごとに変化が見られ、QMSとして連動性のある、効果を高めるような目標管理ができている。

当社は、品質方針である「顧客満足度を高めるために、迅速、ていねい、確実に、業務を遂行する」をベースに更なる努力を続け、より品質の高い成果品を作成するよう、常日頃から全社員一丸となって努力を続けています。

ISO更新情報

  • 平成26年(2014年)

    平成26年度 ISO 定期審査

  • 平成25年(2013年)

    第4回 ISO更新審査

  • 平成24年(2012年)

    平成24年度 ISO定期審査

  • 平成23年(2011年)

    平成23年度 ISO定期審査

  • 平成22年(2010年)

    第3回 ISO更新審査

  • 平成21年(2009年)

    平成21年度 ISO定期審査

  • 平成20年(2008年)

    平成20年度 ISO定期審査

  • 平成19年(2007年)

    第2回 ISO更新審査

  • 平成18年(2006年)

    平成18年度 品質マネジメントシステム登録継続
    平成18年度 ISO定期審査

  • 平成17年(2005年)

    平成17年度 品質マネジメントシステム登録継続
    平成17年度 ISO定期審査

  • 平成16年(2004年)

    平成16年度 後期ISO理解度試験
    平成16年度 品質マネジメントシステム登録継続
    第1回 ISO更新審査
    平成16年度 前期ISO理解度試験
    平成16年度 ISO教育(新入社員へ)

  • 平成15年(2003年)

    平成15年度 後期ISO理解度試験
    平成15年度 品質マネジメントシステム登録継続
    平成15年度 ISO定期審査
    平成15年度 前期ISO理解度試験
    平成15年度 ISO教育(新入社員へ)

  • 平成14年(2002年)

    サービス範囲の変更に伴う品質マネジメントシステム登録継続
    平成14年度 後期ISO理解度試験
    サービス範囲の変更に伴う臨時外部審査
    平成14年度 品質マネジメントシステム登録継続
    平成14年度 ISO定期審査
    平成14年度 前期ISO理解度試験
    ISOに対するアンケート調査
    内部監査実施

  • 平成13年(2001年)

    正式認証取得
    本審査終了
    品質マネジメントシステム運用開始

  • 平成12年(2000年)

    ISOキックオフ取得宣言

CONTACT US

お問合わせ

建設、補償調査、土地区画整理、
市街地再開発、建築設計、測量、鑑定など
街づくりに関わることは
お気軽にお問い合わせください。